【補聴器を3か月無料で貸します】補聴器は"購入前"によく聞こえることをお確かめください

【片耳難聴用】クロス補聴器のメーカー比較


【片耳難聴用】クロス補聴器のメーカー比較

片耳だけが難聴の方にはクロス補聴器がおすすめです。
これは聞こえが良い方の耳で、聞き取りづらい方向の音や言葉を聞き取る装置です。
クロス補聴器は、様々なメーカーから発売されていますが、各社特徴が異なっています。この記事ではシグニア、フォナック、ワイデックスのクロス補聴器をメーカーごとに比較します。

突発性難聴が原因の片耳難聴の方はこちらもご覧ください。

この記事では、片耳だけが難聴の方向けに書いています。片耳がほとんど聞こえず、もう片方の耳も難聴がある場合は、受信側で音を増幅できるバイクロスが有効です。クロス送信機は同じ機器を使えますが、受信側の補聴器はグレードや機能によって聞こえが変わってきます。

シグニアは、充電式・ストリーミング機能もあり

2021年5月現在、最も高機能なクロス補聴システムを発売しているのがシグニアです。
シグニアから発売されているクロス送信機は「CROS Pure Charge&Go X」という小型耳かけ式が最新モデルです。
充電機能が搭載されており、電池を交換する必要がありません。

聞こえの良い耳に装着する受信機(=補聴器)は、294,000円~554,000円の間で選べます。

メーカー各社の中で、唯一Bluetooth機能によるストリーミング再生機能を搭載。クロス送信機・受信側の補聴器を耳につけたままで、スマホの音楽や動画を楽しめます。※ストリーミング再生中は、クロス側の音は止まります。

充電式耳かけ型

Pure-Charge&Go-Xと充電器

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
CROS Pure Charge&Go X¥110,000充電約23時間可能10色より選べる

※クロス価格は充電器代44,000円は除く

CROS Pure Charge&Go Xと対応補聴器の合計額(充電器代込)

7X5X3X
クロス送信機+補聴器(Pure Charge&Go X)¥664,000¥514,000¥404,000

※2X、1Xはクロスに非対応

ひとつ前のシリーズにあたる「CROS Pure Charge&Go Nx」。こちらも充電機能が搭載されており、電池を交換する必要がありません。最新シリーズの「CROS Pure Charge&Go X」との違いは、本体の大きさや充電器の形などです。

聞こえの良い耳に装着する受信機(=補聴器)は、264,000円~554,000円の間で選べます。
PureCharge&Go

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
CROS Pure Charge&Go Nx¥110,000充電約21時間可能12色より選べる

※クロス価格は充電器代44,000円は除く

CROS Pure Charge&Go Nxと対応補聴器の合計額(充電器代込)

7Nx5Nx3Nx
クロス送信機+補聴器(Pure Charge&Go Nx)¥664,000¥444,000¥374,000

電池式耳かけ型

聞こえの良い耳に装着する受信機(=補聴器)は、250,000円~510,000円の間で選べます。
Pure-312-X

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
CROS Pure 312 X¥99,000312約60時間可能10色より選べる

CROS Pure 312 Xと対応補聴器の合計額

7X5X3X
クロス送信機+補聴器(Pure X)¥609,000¥459,000¥349,000



電池式を選ぶのであれば、ひとつ前のシリーズ「CROS Pure312 Nx」の方がおすすめです。最新の「CROS Pure312 X」は、高機能なセンサーが働く分、電池の消耗が早いからです。クロスで比較すると「CROS Pure312 Nx」は電池寿命が約110時間に対し、「CROS Pure312 X」は約60時間です。

Pure-312-Nx

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
CROS Pure 312 Nx¥99,000312約110時間可能12色より選べる

CROS Pure 312 Nxの対応器種は、充電式耳かけ型、電池式耳かけ型、耳あな型と形状が、耳かけ型か耳あな型と選べます。

CROS Pure 312 Nxと対応補聴器の合計額

Pure-Motion-C&G-Nx

充電式耳かけ型:Pure Charge&Go Nx,Motion Charge&Go Nx

7X5X3X
クロス送信機+充電式耳かけ型(充電器代込)¥653,000¥433,000¥363,000
CROSpure312対応補聴器

電池式耳かけ型:Pure312,Pure13,Motion13,Motion13P、耳あな型:InsioITC TWIN,InsioITE TWIN

7X5X3X
クロス送信機+電池式耳かけ型、耳あな型¥609,000¥389,000¥319,000

フォナックはクロスも耳あな型で対応

フォナックは、充電式、耳かけ型、耳あな型とクロスの形状を選ぶことが出来ます。2021年5月現在では、現行で発売されている最新シリーズではクロスは対応していません。現在は、ビロングシリーズに対応しています。他のメーカーにはない特徴として、クロスを耳あな型で作成できるのはフォナックだけです。

耳あな型

クロス カスタム

クロスB312カスタム、クロスB13カスタム

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
クロスB312 カスタム¥132,00031253~76時間可能5色より選べる
クロスB13 カスタム¥132,0001388~126時間可能5色より選べる

クロスB312/13カスタムと対応補聴器の合計額(充電器代込)

バートB10,バートB312,バートB13

バートB10,バートB312,バートB13

B90B70B50B30
クロス送信機+補聴器(バートB10/312/13)¥582,000¥482,000¥382,000¥290,000

充電式耳かけ型

クロスB-R

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
クロスB-R¥121,000充電~16時間可能5色より選べる

※クロス価格は充電器代12,000円は除く

クロスB-Rと対応補聴器の合計額(充電器代込)

B90B70B50
クロス送信機+補聴器(オーデオB-R)¥563,000¥483,000¥373,000

電池式耳かけ型

CROS_B-312_13

クロスB312、クロスB13

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
クロスB312¥104,50031246~58時間可能5色より選べる
クロスB13¥104,5001377~96時間可能5色より選べる

クロスB312/13と対応補聴器の合計額

B90B70B50B30
クロス送信機+補聴器(オーデオB312/13)¥514,500¥424,500¥314,500¥224,500
クロス送信機+補聴器(ボレロB/ナイーダB)¥514,500¥424,500¥314,500¥254,500
フォナックは世界シェア1位の補聴器メーカーです。

コスパで選べばワイデックス

ワイデックスのクロスは、最新のMOMENTシリーズから、EVOKE、UNIQUE、さらにお値打ちなENJOYシリーズにも対応しています。また同じ電池式で比較した場合、シグニア、フォナックに比べ、電池寿命の時間が長いのでコストパフォーマンス的にもお得と言えます。

電池式耳かけ型

CROS_FS_FA

WIDEX CROS FSモデル、FAモデル

器種名価格(税込)使用電池電池寿命ボリューム調整カラー
WIDEX CROS FSモデル¥99,000312約150時間不可14色より選べる
WIDEX CROS FAモデル¥99,000312約120時間可能19色より選べる

WIDEX CROSと対応補聴器の合計額

widexMOMENT

MOMENTシリーズ:耳かけ型(RIC10,BTE312),耳あな型(CIC/XP/IM/IP)

440330220110
クロス送信機+補聴器(MOMENT耳かけ型)¥659,000¥429,000¥349,000¥299,000
クロス送信機+補聴器(MOMENT耳あな型)¥669,000¥439,000¥359,000¥299,000
widexEVOKE

EVOKEシリーズ:耳かけ型(RIC10/FM/FA/FP),耳あな型(CIC/XP/IM/IP)

440330220110
クロス送信機+補聴器(EVOKE耳かけ型)¥639,000¥449,000¥339,000¥269,000
クロス送信機+補聴器(EVOKE耳あな型)¥649,000¥459,000¥349,000¥279,000
UNIQUEシリーズ:耳かけ型(PA/FS,FM/FA/FP),耳あな型(CIC/XP/IM/IP)

UNIQUEシリーズ:耳かけ型(PA/FS,FM/FA/FP),耳あな型(CIC/XP/IM/IP)

440330220110
クロス送信機+補聴器(UNIQUE耳かけ型PA/FS)¥579,000¥399,000¥299,000¥239,000
440330220110
クロス送信機+補聴器(UNIQUE耳かけ型FM/FA/FP)¥569,000¥389,000¥289,000¥229,000
440330220110
クロス送信機+補聴器(UNIQUE耳あな型CIC/XP/IM/IP)¥589,000¥409,000¥309,000¥249,000
ENJOYシリーズ:耳かけ型(FS,FM/FA/FP),耳あな型(XP)

ENJOYシリーズ:耳かけ型(FS,FM/FA/FP),耳あな型(XP)

10050
クロス送信機+補聴器(ENJOY耳かけ型FS,FM/FA/FP)¥239,000¥219,000
10050
クロス送信機+補聴器(ENJOYE耳あな型XP)¥249,000¥229,000
ワイデックスの音質の特徴はこちらをご覧ください。

形状別・メーカー比較

ここまでシグニア、フォナック、ワイデックスのクロスと対応している器種についてメーカー別に紹介しました。
上記で紹介したものを補聴器の形状別で比較してみました。

耳あな型

耳あな型はフォナック一択です。耳あな型の大きさや使用する電池寿命の長さで選択することになります。

メーカー名クロス価格(税込)シェルタイプ使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
フォナック(クロスB312カスタム)¥132,000カナル312電池53~76時間¥290,000~¥582,000
メーカー名クロス価格(税込)シェルタイプ使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
フォナック(クロスB13カスタム)¥132,000ハーフシェル、フルシェル13電池88~126時間¥290,000~¥582,000
シェルタイプの大きさによる見た目の違いはこちらで確認してください。

充電式耳かけ型

充電式耳かけ型で発売されているのは、シグニアとフォナックです。充電の持ち時間や実際の補聴器の大きさなどが比較するポイントになります。

メーカー名クロス価格(税込)使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
シグニア¥110,000充電約21~23時間¥374,000~¥664,000
メーカー名クロス価格(税込)使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
フォナック¥121,000充電~16時間¥373,000~¥563,000

電池式耳かけ型

電池の持ち時間と対応補聴器との合計額にメーカーによって大きく差があります。

メーカー名クロス価格(税込)使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
シグニア¥99,000312約60~110時間¥319,000~¥609,000
メーカー名クロス価格(税込)使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
フォナック¥104,50031246~58時間¥224,500~¥514,500
メーカー名クロス価格(税込)使用電池電池寿命対応補聴器との合計額
ワイデックス¥99,000312約150時間¥219,000~¥659,000


まとめ

片耳難聴の方向けのクロス補聴器。聞こえにくいことによる日常の困りごとが解消できるかもしれません。まずは試してみることをおすすめします。なるべく価格を抑えたい、高機能な充電式がいい、耳あな型にしたいなど、あなたの生活スタイルに合ったクロス補聴器が見つかれば幸いです。

プロショップ大塚では、クロス補聴器も試聴できます。ぜひご相談ください。


LINE
本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

宮﨑絢子 写真

宮﨑 絢子
【認定補聴器技能者】

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

保有資格:認定補聴器技能者

★ Instagram はじめました。ぜひ見てください! : @mirukiku4133

人気の記事を見る
補聴器 価格・補助金 補聴器の選び方 難聴 よくあるご質問 その他

プロショップ大塚の
LINEをご登録ください

  • ・テレビの音がうるさいと家族に言われる。補聴器ってどうなの?
  • ・補聴器とイヤホンって、なんで値段がこんなに違うの?
  • ・実家の親と電話をしていても、聞こえてないみたい。補聴器を勧めたいけど、どうしたらいい?

など、お気軽にLINEよりご質問いただけます。

【ご質問前に】
営業時間:9:30〜18:00(定休日除く)
※接客中の時など、既読になっても直ぐに返信出来ないことがございます。ご了承ください

> さっそくLINEで質問する