【補聴器は専門店にお任せ下さい】
プロの技術であなたの聞こえが変わります。

シグニア補聴器から新製品「IXシリーズ」登場。にぎやかな場所でしっかり聞こえる?

シグニア補聴器から新製品「IXシリーズ」登場。にぎやかな場所でしっかり聞こえる?

シグニア補聴器から新製品「IXシリーズ」が登場しました。発売日は2023年11月28日です。現在のところ、発表されているデザインは、RICと呼ばれる小型耳かけ型の「Pure IX」と、世界初の充電式小型耳あな型既製品補聴器の「Silk IX」の2器種です。

本記事では「Pure IX」を中心にご紹介します。

機能重視で目立たない「Pure IX」は3つのクラスで新登場

Signiaの補聴器は、最高級モデルは7クラス、お値打ちモデルは1クラスになっており、上から7,5,3,2,1のナンバーが振られています。

今回、IXシリーズの登場と同時に発表されたのは7,5,3クラスになります。

クラス別の価格表
メーカー希望小売価格
※補聴器は非課税、充電器代44,000円含む。充電器をすでにお持ちで不要の場合、充電器代44,000円はお値引き可能です。
クラス7IX5IX3IX2IX1IX
片耳価格634,000円444,000円309,000円未発売未発売
両耳価格1,224,000円844,000円574,000円
クラス別の価格表
メーカー希望小売価格
※補聴器は非課税、充電器代44,000円含む。充電器をすでにお持ちで不要の場合、充電器代44,000円はお値引き可能です。
クラス片耳価格両耳価格
7IX634,000円1,224,000円
5IX444,000円844,000円
3IX309,000円574,000円
2IX未発売
1IX未発売

騒がしい場所でも会話に集中:2つのロックオン機能

①言葉のすみずみまで余さず取り込む「ワードロックオン機能」

従来から、補聴器には難聴者の聴覚に合わせて音質を調整する機能がありました。
具体的には、聞き取れない小さな音はたくさん増幅し、元々聞こえる音や大きすぎて不快に感じる音に対しては音量を増幅しない機能です。これは「聴覚に合わせて音を圧縮する」と言われています。

この圧縮機能は必要不可欠なのですが、人の言葉を聞いたときに「分かるけど、不自然さを感じる」という避けられないデメリットがあります。

IXシリーズのワードロックオン機能では、このデメリットの解消を目指しています。

人の言葉が聞こえてきた瞬間のみ、一時的に圧縮を弱めることで、言葉の一文字一文字のツブの不自然さが、従来の補聴器よりも解消されているのです。

この機能には、他の効果も期待されています。補聴器を使いこなせるようになるまでの期間の短縮です。

補聴器を初めて装用した人は、聞こえ方が変化します。そのため、補聴器の音に慣れるには数週間程度の時間が必要と言われてきました。

ワードロックオン機能が上手く作用すれば、言葉の音声信号が圧縮でつぶされずに済みます。これは「元々記憶している音と近い」と感じる可能性があります。

オシロスコープのグラフの比較
シグニアを着用した時の比較

一般的な補聴器のイメージ
シグニアの補聴器を使ったイメージ

②聞き取りを妨げる音を減らし、声を追いかけ会話を補足する「スピーチロックオン機能」

多人数で会話するとき、従来の補聴器は広い守備範囲(フォーカスする角度)で複数人の音声を拾っていました。

守備範囲が広いため、自分にとって興味のない距離が遠い人の声や守備範囲内で発生した雑音も入ってしまうのです。

守備範囲が広いイメージ

広い守備範囲では、多人数の会話が聞き取れるものの、必要のない余計な音を拾ってしまいます。逆に守備範囲を狭めると、雑音は減らせるものの、全員の声が拾いきれないという問題がありました。

全員の声を追跡するイメージ

新発売のPure IXではスピーチロックオン機能を搭載することで、全員の声を追跡し守備範囲としつつ、余計な音を拾わないことができるようになりました。

前後左右に関係なく、音声の方向にいる話している人を検出し、守備範囲とします。1人だけでなく複数人の声に反応して1人1人をフォーカスし、しかも発言者が移動しても守備範囲の角度は発言者の動きを追跡します。

そして音声が無い方向の音は強力に抑えるため、余計な音を拾いません。

ワードロックオン機能のイメージ

ワードロックオン機能とスピーチロックオン機能の効果を調べるため、この2つの機能の有無で、騒音のある場所での聞こえ方を比較する試験が行われました。機能をONにすると、OFFのときと比べて聞き取りが25%*²向上することが確認されています。

*1 Signia IX 7クラスの場合。
*2 2023年WSオーディオロジーグループ調べ

Pure IXの形状特徴、オプション、カラーバリエーション

【Pure C&G IX】

Pure C&G IXのカラーバリエーション

全10色からお好きなカラーをお選びいただけます。

Pure IX のクラス別機能表

クラス別の機能表
クラスにより、機能や聞こえ方が変わります           

*1 スピーチロックオン、OVP機能、ビーム指向性は両耳装用時のみ対応
機能\クラス7532(未発売)1(未発売)
ワードロックオン
スピーチロックオン*1
ダブルプロセッサー
モーションセンサー
OVP機能*1
ビーム指向性*1
スピーチフォーカス
360°

前後
音質調整のチャンネル数483224
突発音抑制
風雑音抑制
反響音抑制
自動
12kHz広帯域
クラス別の機能表
クラスにより、機能や聞こえ方が変わります
*1 スピーチロックオン、OVP機能、ビーム指向性は両耳装用時のみ対応
機能\クラス7532(未発売)1(未発売)
ワード
ロックオン
スピーチ
ロックオン*1
ダブル
プロセッサー
モーション
センサー
OVP機能*1
ビーム
指向性*1
スピーチ
フォーカス

360°

前後
音質調整の
チャンネル数
483224
突発音抑制
風雑音抑制
反響音抑制
自動
12kHz広帯域

最長3ケ月お試しできます!

IXシリーズは、騒がしい場所で会話に集中できるような機能が充実した補聴器です。
当店では最新のIXシリーズもお試しいただけます。


本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

補聴器専門店プロショップ大塚を運営する株式会社大塚の代表取締役。認定補聴器技能者、医療機器販売管理者。

たくさんの難聴の方々に、もっとも確実によく聞こえる方法をご提供することが私たちのミッションです。
監修においては、学術論文もしくは補聴器メーカーのホワイトペーパーなどを元にしたエビデンスのある情報発信を心がけています。

なお古いページについては執筆当時の聴覚医学や補聴工学を参考に記載しております。科学の進歩によって、現在は当てはまらない情報になっている可能性があります。

※耳の病気・ケガ・治療、言語獲得期の小児難聴や人工内耳については、まず医療機関へご相談下さい。

  • プロショップ大塚は補聴器専門店です
  • 補聴器がはじめての方
  • 一度補聴器に失敗した方
  • 耳が遠い方のご家族様
  • 補聴器を買う前に
  • 3ヶ月無料お試し
  • 店舗紹介・地図
  • ご購入までの流れ
  • メーカー比較
  • 補助金について
補聴器がはじめての方 一度補聴器に失敗した方
耳が遠い方のご家族様 補聴器を買う前に

プロショップ大塚の
LINEをご登録ください

  • ・テレビの音がうるさいと家族に言われる。補聴器ってどうなの?
  • ・補聴器とイヤホンって、なんで値段がこんなに違うの?
  • ・実家の親と電話をしていても、聞こえてないみたい。補聴器を勧めたいけど、どうしたらいい?

など、お気軽にLINEよりご質問いただけます。

【ご質問前に】
営業時間:9:30〜18:00(定休日除く)
※接客中の時など、既読になっても直ぐに返信出来ないことがございます。ご了承ください

> さっそくLINEで質問する

メールでお問い合せ
LINEでお問い合せ