【補聴器を3か月無料で貸します】補聴器は"購入前"によく聞こえることをお確かめください

新時代の補聴器、スターキー製「Evolv AI (エボルブ エーアイ)」登場


新時代の補聴器、スターキー製「Evolv AI (エボルブ エーアイ)」登場

2022年3月24日、アメリカの補聴器メーカー「スターキー」から新製品「Evolv AI(エボルブ エーアイ)」シリーズ48器種が同時発売されます。よりストレスフリーな補聴器を目指し、withコロナの時代に合った新機能が多く搭載されます。補聴器専門家の視点から、新機能とおすすめの器種を解説します。

進化するストレスフリー補聴器「Evolv AI」

新発売のEvolv AIは10種類のデザインと、それぞれ5つのクラス(価格帯)が同時に発売されます。従来のスターキー補聴器の良いところは残しつつ、革新的な機能を多く搭載しています。

聞こえの改善はもちろん、特にマスクによる不便さの対策、機能と目立たないデザインの両立、遠方のご家族の心配を軽減する通信機能などが追加されました。

世界最小クラスBluetooth対応の耳あな型補聴器

近年では、補聴器を使う方にとって、スマホからの音楽を補聴器で聞くことは一般的になっています。しかし補聴器に通信アンテナを搭載する必要があり、おのずと補聴器のサイズも大きくなるため、目立たないことと音楽や電話を楽しめることの両立は難しい問題でした。

今回、スターキーから初めて発売された、Bluetooth対応のCICサイズのオーダーメイド耳あな型補聴器「Evolv AI CIC 312」は、その小ささが画期的です。

CIC312本体画像、指でつまんでいる画像

「Evolv AI CIC 312」を選べば、ほとんど気づかれないデザインと音楽の聞こえを同時に実現できます。

スターキー社は補聴器を小さく目立たないように作ることに確かな評価があるメーカーであり、今回の新製品のサイズも期待できそうです。

Bluetooth機能と目立たなさの両方をお求めの方には、もっともおすすめの補聴器になります。

マスク時代に完全対応したマスク対策機能

マスク越しの声は聞き取りにくい

私たちの暮らす社会は、コロナウイルスの流行、マスクの使用などにともなって大きく変化しました。

難聴でなくても、マスクやビニールシート越しの聞こえで多くの方が「聞こえづらさ」を実感しています。難聴の方にとっては、マスクをつけた人の声を聞き取ることは、強いストレスを感じ、会話を諦めてしまうことにもつながりかねません。

これまでのスターキー製の補聴器では”マスクモード”が搭載されていました。これは補聴器を使う人が、自分で補聴器のボタンを押すことで、マスクを聞き取るための専用音質に切り替わる機能です。

これに加えて、新製品のEvolv AIでは、雑音がある環境での聞こえも改善する会話強調機能が搭載されました。全器種標準仕様で雑音抑制2dB改善(従来比40%向上)することにより、雑音が多い場所でも、マスク越しの声が聞きやすくなります。

ミドルクラスがより良い聞こえに!エッジモードプラスを1600クラスまで拡大!

AIのイメージ

Evolv AIの内蔵コンピュータは、最初から72兆パターンの音環境を学習済み。
簡単なワンタッチ操作だけで、内蔵コンピュータはユーザーの置かれた音響環境を分析し、72兆パターンの中から最適な音質を予測して、瞬時に調整を切り替えてくれます。

この切り替えにはスマートフォンの操作も不要、お店での調整も一切不要です。ワンタッチすれば、あとは自動でリアルタイムに調整が行われます。

これまでの補聴器でも周りの環境が変わったときには、内部のコンピューターが環境音から、自動的に音質を変更していました。
エッジモードプラスでは、これまでの全自動な環境適応機能に加えて、自分のタイミングで最適な調整を選ぶことができるようになります。

エッジモード+
エッジモード+

なお前シリーズまで、エッジモードが搭載されていたのは最高級の2400クラスだけでした。
今回のEvolv AIシリーズでは2400、2000、1600クラスまで搭載され、手が届きやすい価格帯でも最新機能がご体験いただけるようになりました。

離れたご家族も安心の「転倒通知機能+みまもり機能」

離れたご家族も安心の「転倒通知機能+みまもり機能」

「離れた両親の健康が心配だけど感染予防のため会えない」と思っている方は少なくありません。ご両親が心配な方は、ぜひEvolv AIをすすめてあげて下さい。
Evolv AIは、世界で唯一、転倒通知機能とみまもり機能が搭載された補聴器です。

転倒通知機能とは
補聴器を使用中に転倒すると、補聴器内部のセンサーがそれを察知。事前に登録されたご家族のスマホへ、補聴器ユーザーが転倒したことを通知してくれます。

みまもり機能とは
さらに高齢のご両親の健康状態が心配な方には「みまもり機能」が役立ちます。
Evolv AIに内蔵されたセンサーによって、補聴器ユーザーの歩数、総合的な運動量、人と会話した時間、補聴器を使った時間などが、ご本人だけでなく、ご家族のスマホアプリでも見ることができます。

転倒通知機能は、Evolv AIの全価格帯の器種に搭載されています。みまもり機能は1200以上のクラスでご利用いただけます。ご使用者の健康まで、補聴器がチェックしてくれる時代になりました。

※センサー搭載モデルに限ります。非ワイヤレスモデルではご利用できません(IIC,CIC,CIC312)

プロショップ大塚では、Evolv AIの試聴予約を受け付けています。上記で紹介した機能を試したい方は、お気軽にご連絡ください!

Evolv AIのおすすめ補聴器ラインナップ、デザイン・形状・外観(写真付き)

補聴器の器種は、外観デザインと内蔵チップのクラス、2つの組み合わせによって変わります。
今回はデザイン・形状が10種類、5つのクラスが同時に発売されました。

まずはEvolv AI、デザイン・形状について、その特徴とおすすめポイントを解説していきます。

多機能搭載の充電式耳あな型「Evolv AI ITC R 」「Evolv AI ITE R」

Evolv AIの中でも最も多機能なのが充電式耳あな型の「Evolv AI ITC R 」「Evolv AI ITE R」です。今回のEvolv AIでは形状デザインも一新。従来よりも小さく、目立ちにくい形状で作製しやすくなりました。

Evolv AI ITC-R、装用

Evolv AI ITC-R


Evolv AI ITE-R、装用

Evolv AI ITE-R

ITC RとITE Rでは対応できる聴力と、サイズが違います。
軽度難聴の方、なるべく目立たない形状をご希望の方にはITC Rがおすすめです。高度難聴の方や、見た目よりも取り扱いが簡単な補聴器を優先したい方にはITE Rをおすすめします。

業界最小クラス、Bluetooth対応の小型耳あな補聴器「Evolv AI CIC 312」

Evolv AI CIC 312、装用

Evolv AI CIC 312

先に紹介した世界最小クラスのBluetooth対応の耳あな型補聴器はこちらです。
スマホと接続すれば、音楽を補聴器から聴いたり、電話の音声を聞いたりと大活躍。専用のスマホアプリを使って、音質や音量の調整も可能です。
上記のITC R/ITE Rと比べ小さいため、前や後ろから見られてもほとんど気づかれません。

絶対に外から見えない補聴器をお求めの方に! 「Evolv AI IIC」「Evolv AI CIC」

Evolv AI IIC、装用

Evolv AI IIC

Evolv AI Evolv AI CIC-Non-Wireless、装用

Evolv AI CIC

IICサイズは耳あな型補聴器で最も小さい形状です。特にスターキー社の補聴器はまったく目立たないとお客様からも高評価をいただいています。

そこまで小さくなくてもよく、サイズと取り扱いのしやすさを両立したい方には、IICより少し大きいCICサイズもあります。

プロショップ大塚では、オーダーメイド耳あな型補聴器が最大60日間試聴できます。自分だけの補聴器を試したい方は当店にご相談ください。

根強い人気の小型耳かけ型補聴器「Evolv AI RIC R」

Evolv AI RIC-R

Evolv AI RIC-R

充電式の耳かけ型補聴器。耳あな型よりも、耳にかける形状の方が良いという方におすすめのタイプです。オーダーメイドの耳あな型と違い、補聴器店で気軽に試聴できるのも特徴です。
スマートフォンとのBluetooth接続にも対応しています。

なお充電切れが心配な方には、電池交換タイプの「Evolv AI RIC 312」もあります。

高齢の方も取扱いカンタン「Evolv AI BTE R」

Evolv AI BTE-R、装用

充電式の耳かけ型補聴器にはもう一種類あります。「Evolv AI BTE R」は、耳にかける部分が 「RIC R」よりも少し大きくなり、高齢の方でも着け外し、充電などの取扱いが簡単になるのが特徴。こちらもスマートフォンとのBluetooth接続に対応しています。

スタンダード、高度・重度難聴の方も選べる「Evolv AI BTE13」「Evolv AI BTE13 Power Plus」

Evolv AI BTE-13、装用

Evolv AI BTE-13

Evolv AI BTE13 Power Plus、装用

Evolv AI BTE13 Power Plus

BTE13タイプは、上記のBTEタイプと同様の形状で、電池交換式となります。軽度~高度難聴まで幅広く対応します。
高度を超える重度難聴の方には、BTE13 Power Plusがおすすめです。補聴器の設計を見直し、スターキー社が従来出していた重度難聴用モデルよりも、パワーが出せるようになりました。

Evolv AIには5つのクラス、10種類の形状

Evolv AIには5つのクラスがあり、上位クラスの器種ほど、騒音抑制や会話強調などの機能が多く搭載され、賑やかな場所でも聞き取りやすくなります。また、上記で紹介した各種機能の一部も、クラスによって搭載・非搭載が異なります。

Evolv AI_耳あな

Evolv AI 耳あな型クラス・形状別 片耳価格
クラスITC R、ITE RCIC 312CIC、IIC
2400(エクスクルーシブ)¥680,000¥670,000¥650,000
2000(プレミアム)¥440,000¥430,000¥410,000
1600(スタンダード)¥320,000¥310,000¥290,000
1200(ベーシック)¥240,000¥230,000¥210,000
1000(エコノミー)¥200,000¥190,000¥170,000
ITC R、ITE Rは別途充電器が必要。IICタイプの補聴器は、1200、1000クラスは未発売です。
※2022年8月価格改定しました。

Evolv-AI_耳かけ

Evolv AI RIC クラス・形状別 片耳価格
クラスRIC-RRIC 312
2400(エクスクルーシブ)¥670,000¥650,000
2000(プレミアム)¥430,000¥410,000
1600(スタンダード)¥310,000¥290,000
1200(ベーシック)¥230,000¥210,000
1000(エコノミー)¥190,000¥170,000
※RIC-Rは別途充電器が必要です。
2022年8月価格改定しました。


Evolv AI BTE クラス・形状別 片耳価格
クラスBTE RBTE 13、BTE 13Power Plus
2400(エクスクルーシブ)¥670,000¥650,000
2000(プレミアム)¥430,000¥410,000
1600(スタンダード)¥310,000¥290,000
1200(ベーシック)¥230,000¥210,000
1000(エコノミー)¥190,000¥170,000
※BTE-Rは別途充電器が必要です。
2022年8月価格改定しました。



※ 耳かけ・耳あなともに、充電器は別売です。充電器には2種類あり、持ち運び充電ができるタイプ(¥17,600税込)とコードに常に接続して充電するタイプ(¥11,000税込)があります。

プロショップ大塚でEvolv AIの試聴体験ができます

スターキー社は、以前から補聴器の常識を変える製品を発売してきました。今回の「Evolv AI」は、withコロナの時代に対応した製品となっています。
さらにスターキーの特徴である、子音をはっきり強調する音質と、オーダーメイドの品質の良さも受け継いでいます。

Evolv AIは最先端の補聴器を体験してみたい方、充電式の耳あな型補聴器が欲しい方、目立たないけれど高機能な補聴器を使ってみたい方におすすめです。

今回紹介した器種は、実際に持ち帰って試聴体験が可能です。お気軽にご相談ください!

聞こえの相談だけをご希望の方も、どうぞご相談ください!


LINE
本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

鈴木達也 写真

鈴木 達也
【認定補聴器技能者】

音楽大学を卒業後「音に関わる仕事がしたい」「お客様一人ひとりと向き合える仕事がしたい」と思い、補聴器業界に入りました。補聴器で皆様の生活が豊かになり、毎日が楽しくなることが私の喜びです。難聴で困っている方のお役に立つため、毎日聴覚の専門書や論文を読み、医師主催の勉強会等にも積極的に参加しています。当サイトでは聴覚・補聴器分野の専門的な情報を、皆様にわかりやすい形でお伝えします。ご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

保有資格:認定補聴器技能者


補聴器専門店プロショップ大塚を運営する株式会社大塚の代表取締役。認定補聴器技能者、医療機器販売管理者。
耳鼻咽喉科医師と協働で、補聴器マガジン「イチから始める補聴器フィッティング」をnote上に毎月執筆。

たくさんの難聴の方々に、もっとも確実によく聞こえる方法をご提供することが私たちのミッションです。Webページを公開する際の監修には万全を期しています。
なお古いページについては聴覚医学や補聴工学の進歩によって、過去には正しいとされていたことが変わっている場合がございます。古い情報については発見次第、即修正するよう心がけております。

※言語獲得期の小児難聴や人工内耳、耳の病気・ケガ・治療は医療機関へご相談下さい。

  • プロショップ大塚は補聴器専門店です
  • 補聴器がはじめての方
  • 一度補聴器に失敗した方
  • 耳が遠い方のご家族様
  • 補聴器を買う前に
  • 3ヶ月無料お試し
  • 店舗紹介・地図
  • ご購入までの流れ
  • メーカー比較
  • 補助金について

プロショップ大塚の
LINEをご登録ください

  • ・テレビの音がうるさいと家族に言われる。補聴器ってどうなの?
  • ・補聴器とイヤホンって、なんで値段がこんなに違うの?
  • ・実家の親と電話をしていても、聞こえてないみたい。補聴器を勧めたいけど、どうしたらいい?

など、お気軽にLINEよりご質問いただけます。

【ご質問前に】
営業時間:9:30〜18:00(定休日除く)
※接客中の時など、既読になっても直ぐに返信出来ないことがございます。ご了承ください

> さっそくLINEで質問する