【補聴器を3か月無料で貸します】補聴器は"購入前"によく聞こえることをお確かめください

値段が安い補聴器のまとめ、それぞれの特徴から自分に合った器種の選び方


値段が安い補聴器のまとめ、それぞれの特徴から自分に合った器種の選び方

主要な補聴器メーカーから、値段が安いおすすめ補聴器をご紹介します。
ご予算を抑えて安い補聴器でよく聞こえるようになりたい方は、本記事のおすすめ器種と器種の選び方を参考にして下さい。

【目次】

値段が安い補聴器を選ぶときは、選び方がとても重要

補聴器は、値段が安いからと言って低機能とは限りません。それぞれに特徴があり、得意な機能があります。
本記事で紹介する補聴器は、どれも聴力・困りごと・ご要望に合ったものを選べば、お値段が安くてもご満足いただける器種です。
そうは言ってもお値段が安い補聴器は、それぞれ機能が絞られています。そのため補聴器の選び方がとても重要になります。

補聴器は、そのデザインで耳あな型と耳かけ型に大きく分かれます。
耳あな型の補聴器は、メガネやマスクと一緒に使っても邪魔になりません。
耳かけ型の補聴器は、同じ値段で比べた場合、耳あな型の補聴器より少しだけ高機能になる傾向があります。

マスクやメガネの邪魔にならない“耳あな型”の補聴器から選ぶ

耳あな型の補聴器の多くはオーダーメイド品です。外から全く見えないような極小サイズ(IICサイズ)から、取り扱いがしやすく指先で掴みやすいサイズまで、さまざまな形状・デザイン・サイズがあります。

基本的には形が小さくなるほど、搭載される機能は少なくなります。また音量の上限があるため、重い難聴の方はあまり小さな耳あな型補聴器は選べません。

同じ値段であれば、形が大きくなるほど、高機能になり、最大音量も大きくなり重い難聴の方でも選べるようになります。

最安の耳あな型、スターキー「Muse1200 IIC」は極小サイズで片耳92,000円

Muse1200IIC装用

周囲の人にも気づかれない、外から見えない補聴器をお求めの方におすすめなのが、スターキーの「Muse1200 IIC」です。

お値段は、当社取り扱いの耳あな型補聴器の中で、最安値の片耳92,000円。もちろんオーダーメイドでお客様の耳に合わせてお作りしています。

日本ではあまり知られていないスターキー社ですが、オーダーメイドの耳あな型補聴器に限ると、世界シェアトップクラスの補聴器メーカーなのです。
Muse1200 IICは、元々、耳あな型補聴器が得意なスターキーが作る極小のIICサイズ補聴器になります。

Muse1200シリーズは、極小のIICサイズだけではありません。取り扱いやすい標準サイズ、高度難聴の方にもお使いいただけるパワータイプなどもお選びいただけます。すべて値段は同じです。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
スターキーMuse1200 IIC軽度,中度,高度ベージュ,レッド,ブルー,クリア1年92,000円184,000円


小さいサイズでボソボソ声をしっかり聞き取りたい方は、ワイデックス「MAGNIFY30 CIC-M」片耳98,000円

Magnify_CIC

音質に定評があるワイデックスの補聴器です。小さい声、ボソボソ声、距離が少し離れた人の言葉の聞き取りにこだわる方におすすめです。見た目は、先にご紹介したスターキー「Muse1200」より少しだけサイズが大きくなります。

ワイデックスの補聴器は両耳で同時購入すると、両耳セット価格でさらにお値引きが入ります。
MAGNIFYマグニファイ 30は、片耳価格98,000円ですが、両耳だと158,000円です!

お値打ちシリーズのMAGNIFYですが、ワイデックスの最新シリーズMOMENTの新機能“トゥルーアコースティクス”を搭載。一人ひとりに合わせたクリアで豊かな音質で、補聴器を初めてお使いになる方にも快適な音質を届けます。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
ワイデックスM03-CIC-M軽度,中度ベージュ2年98,000円158,000円


電池交換がしやすく、両耳で158,000円!ワイデックス「MAGNIFY30-XP」

Magnify_XP

音質や言葉の聞き取りを優先する方におすすめの標準サイズの耳あな型補聴器です。先に紹介した「MAGNIFYマグニファイ 30 CIC-M」より、サイズは一回り大きくなります。その分、取り扱いが簡単になり、雑音を抑制する機能が強化されています。最大音量も大きく出来るので、高度難聴の方にもご利用いただけます。
また電池サイズが大きくなるので、電池の持ち時間も長くなり、電池交換もしやすいデザインになっています。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
ワイデックスM03-XP軽度,中度,高度ベージュ2年98,000円158,000円


最新3Dスキャナーで制作可能!リサウンド「KE2-ITC-DW」 片耳100,000円

KE2ITC-DW

補聴器本体には際立った特徴がないのですが、製造方法が大きく進歩しているのがリサウンドの耳あな型です。その中でも一番安い補聴器が「リサウンド・キー」シリーズの「KEキー2」になります。お値段は片耳100,000円です。

これまでオーダーメイド補聴器を制作する際には、粘土のようなもので耳の形の型を採取する必要がありました。
しかし、この従来の方法では、耳の病気やケガの治療の痕などによって耳の形状が特殊な方の場合、耳型が上手く採取できず、耳あな型の補聴器を作れなかったのです。

リサウンドは世界で最初に、耳の形状をレーザーで3D撮影できる装置「オトスキャン」に対応した補聴器メーカーです。

オトスキャンは、レーザーを使って非接触で耳の形状を撮影するので、病気やケガの経験者の方でも、安全に補聴器を作ることが出来るようになりました。

耳の病気やケガの経験がある方には「KE2-ITC-DW」を含め、リサウンドの補聴器がおすすめです。
なお当社では、オトスキャンを全店舗に導入しております。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
リサウンドKE2ITC-DW軽度・中度・高度・重度ライト1年100,000円200,000円


小さくてワイヤレス機能あり!リサウンド「KE3CIC‐W」 片耳115,000円

RE-CIC-W

上で紹介した「KE2ITC-DW」を小型化しつつ、少しだけ高性能化したのが「KE3CIC-W」になります。お値段は片耳115,000円。

もちろんオトスキャンで制作できますので、耳の病気やケガの経験者の方に向いています。

こちらの補聴器の最大の特徴は、上の写真のような小さめサイズと、スマホ連携機能を両立していることです。

スマホと補聴器をBluetoothで連携させることで、スマホのアプリから補聴器の音量を調整したり、スマホの通話や音楽・動画再生の音をワイヤレスに補聴器へ届けることが出来ます。
スマホをよく使う方にとっては、音質に優れた音を補聴器から聞くことが出来ますし、補聴器のつけ外しも減らせます。とても便利な機能です。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
リサウンドKE3CIC-W軽度・中度ライト2年115,000円230,000円


着け心地よく、外から見えにくい小さいサイズ。シグニア「Silk1X」 片耳150,000円

SilkX

シグニア「Silk1X」は、気軽に試聴できる既製の耳あな型補聴器です。耳の型を取るなどせず、お店ですぐに試聴することができます。
形状も小さく、目立ちにくい補聴器が、すぐ欲しい方におすすめです。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
シグニアSilk 1X軽度・中度右は赤、左は青2年150,000円300,000円
既製品の耳あな型は、オーダーメイド品以上に調整が大事(難しい)!
  • 一人ひとりの耳穴に合わせてお作りするオーダーメイド補聴器と違い、既製の耳あな型補聴器は耳の形状に合うこともありますし、合わないこともあります。
  • ご購入前に専門店にご相談ください。補聴器で言葉の聞こえがどれくらい改善したか、効果確認検査を受けた上でのご購入をおすすめします。

今、一番売れている充電式の耳あな型補聴器、最安値は片耳160,000円!スターキー「Livio1000 ITC-R」

Livio1000ITC-R

2020年に世界で初めてオーダーメイドの充電式耳あな型補聴器「Livioシリーズ」が登場しました。
マスクの邪魔にならない耳あな型補聴器でありながら、電池の交換も不要という便利さから、現在一番人気のある補聴器です。

発売当初よりも価格が下がり、現在では片耳160,000円です。
充電器は2種類。通常仕様は11,000円(税込)、蓄電機能付き仕様は17,600円(税込)。
カラーは5色から選べます。ブラック、ベージュ、レッド、ブルー、クリアです。

リビオカラー組み合わせ

外から見えるフェイスプレートはブラック、ベージュの2色から選べます。

メーカー器種名適応聴力シェルカラー保証期間片耳価格両耳価格
スターキーLivio1000 ITC-R軽度・中度・高度・重度5色2年160,000円
(充電器別途)
320,000円
(充電器別途)

機能と値段で選ぶ“耳かけ型補聴器”の選び方

最安値から片耳150,000円までのおすすめ耳かけ型補聴器をご紹介します。

この価格帯の場合、耳あな型と耳かけ型の補聴器を比べると、同じ値段なら耳かけ型補聴器の方が少しだけ高性能になります。またご予算が片耳10万円以下の場合、耳かけ型補聴器の方が選択肢は多くなります。

このほかの大きな違いは、雑音を自動で抑制する機能、充電式の選択肢の豊富さ、そして見た目と取り扱いです。

耳かけ型補聴器の中でも、そのデザインは大きく2つに分かれます。
小型で目立ちにくいRICタイプと、標準のBTEタイプです。

低価格なのにうるさくない!スターキー「Model S2 BTE」 片耳78,000円

ModelS_BTE

2022年6月に発売されたスターキー「Model S2 BTE」は、当社の取り扱う補聴器で最安値の耳かけ型です。
最安値にも関わらず、衝撃音抑制機能が搭載されています。
この機能は、大きな音に対して不快さを感じやすい体質の方には、とても有効です。
この体質は聴力測定で分かるので、該当する方には特におすすめしています。

カラーは4色から選べます。シャンパン、エスプレッソ、スターリング、スレートの4色です。

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
スターキーModel S2軽度・中度・高度4色2年78,000円156,000円


目立たず、お値打ちな補聴器をお求めの方にスターキー「Model S2 RIC」 片耳78,000円

ModelS_RIC

先に紹介した「Model S2 BTE」のデザイン違いになります。小さく目立たないRICタイプです。
本体から耳せんをつなぐワイヤーが非常に細いので、外から目立ちにくくなっています。
また別料金になりますが、特殊なオーダーメイド耳せん(補聴器同時購入で10,000円)と組み合わせることで、重度難聴の方にもご利用いただけます。

カラーは4色から選べます。シャンパン、エスプレッソ、スターリング、スレートの4色です。

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
スターキーModel S2軽度・中度・高度・重度4色2年78,000円156,000円


重度難聴用ハイパワータイプの最安値!リサウンド「KE298-DW」 片耳85,000円

KE298-DW

リサウンド・キーシリーズから発売されているBTEタイプの耳かけ型補聴器です。
高度難聴・重度難聴に対応できる補聴器としては最安値になります。

カラーは5色から選ぶことができます。ミディアムブロンド、ベージュ、ダークブラウン、スターグレー、ブラックです。

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
リサウンドKE298-DW高度・重度5色1年85,000円170,000円


13色から選べる!ワイデックス「MAGNIFY30-BTE13」 片耳98,000円

Magnify_BTE13

ワイデックスは、先に耳あな型補聴器でもご紹介したように、小さい声、ボソボソ声を聞き取りたい方におすすめのメーカーです。「MAGNIFYマグニファイ -BTE13」は、片耳98,000円ですが両耳セット購入だと158,000円と大変お安くなります。

お値打ちな補聴器としては珍しく、補聴器のカラーが13色から選べます。
お肌の色や髪の色に合わせて目立たないカラーを選ぶことが出来ます。他メーカーではあまり見かけないカラフルなカラーもありますので、ご自分のファッションとあう好みの色もお選びいただけます。

この他、取り扱いに自信がない方の場合、たとえば右はスポーティーレッド、左はエーゲブルーのように、目立つ色を選んで、左右で色を変えるという方もいらっしゃいます。

MOMENT-BTE13カラー

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
ワイデックスM03-BTE13軽度・中度・高度・重度13色2年98,000円158,000円


RIC充電式でお値段最安!片耳100,000円!「KE361-DRWC」

KE361-DRWC

「KE361-DRWC」は、リサウンドのキーシリーズから発売されているRICタイプの充電式です。
当社で取り扱うRICタイプの充電式耳かけ型補聴器の中では最もお安くなっています。
充電器に置くだけで簡単、フル充電で最大30時間使用できます。補聴器本体は片耳100,000円、充電器が17,600円(税込)です。なお補聴器本体は消費税が非課税ですが、充電器には消費税がかかります。

またKE361-DRWCは、スマホとBluetoochで接続することが出来ます。ストリーミング機能があるので、スマホの通話音声や音楽などを非常に良い音質で直接補聴器から聞くことができます。スマホアプリで自分の好きな音量に変更することもできます。

カラーは5色から選ぶことができます。ミディアムブロンド、ベージュ、ダークブラウン、スターグレー、ブラックです。

KE361-DRWC_充電器

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
リサウンドKE361-DRWC軽度・中度・高度・重度5色2年100,000円
(充電器別途)
200,000円
(充電器別途)


ビデオ会議におすすめ、パソコンと直接接続できるフォナック「オーデオM30-312/13T」 片耳136,500円

Audeo_M_312_13T

「オーデオM30-312/13T」は、世界シェア1位フォナックのお値打ち補聴器です。
2019年に発売されたモデルですが、その後の新シリーズ発売とともにお値段が下がってきました。

フォナックの補聴器は、私たち専門家の調整で「マスクの人の声を聞きとりやすくする音質」を作りやすくなっています。マスクの人の声が聞き取りづらい方におすすめしています。

全メーカーの中で、フォナックの補聴器は、特殊な機器を経由せずパソコンと直接Bluetoothで接続でき、WEB会議用のマイクイヤホンとして、そのままご利用いただけます。
テレワークで働く機会がある方には、とても便利です。

もちろんスマホでのハンズフリー通話や動画視聴にもご利用いただけます。

RICタイプの小型耳かけ型ですが、電池サイズによって形状を選択できます。なるべく目立たないようにしたい方は「M30-312」、電池の持ち時間を長くしたい方は、一回り大きくなりますが「M30-13T」をお選びいただくのがおすすめです。

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
フォナックオーデオM30軽度・中度・高度・重度5色2年136,500円273,000円


BTEタイプの充電式で最安は「Livio1000 BTE-R」 片耳150,000円

LivioBTE-R

スターキーのLivioシリーズは2019年から発売開始され、現在は発売当時より少しお値段が下がってきました。
今の価格は、当社が取り扱っている充電式のBTE耳掛け型補聴器としては最安値になっています。

こちらもスマホアプリやストリーミング機能がついています。

充電器は2種類あり、本体とは別売りになります。通常仕様の充電器は11,000円(税込)、蓄電機能付き充電器は17,600円(税込)です。

蓄電機能付きの充電器は、両耳を3回分フル充電できますので、旅行や出張など移動が多い方におすすめです。

カラーは7色(シャンパン、ブロンズ、エスプレッソ、スターリング、スレート、ブラック、ホワイト、スターリング)からお選びいただけます。

Livio_BTE-R_Chaeger

メーカー器種名適応聴力カラー保証期間片耳価格両耳価格
スターキーLivio1000BTE-R軽度・中度・高度・重度7色2年150,000円
(充電器別途)
300,000円
(充電器別途)


あなたのご予算と聞こえ具合に合わせた補聴器を一緒に探しましょう!

この記事では世界的な補聴器メーカーから発売されているお値打ちな補聴器をご紹介しました。

お値打ちな補聴器は細かい調整が出来ない器種が多いので、最初から自分の耳にぴったり合っていることが大切です。

当店は主要補聴器メーカー6社すべてを取り扱う補聴器の専門店です。
補聴器ご検討の際には、私たち専門家にぜひご相談ください。
ご予算とご要望そして聴力を踏まえて、あなたに合った補聴器をご提案いたします。

そしてご購入の前には十分に補聴器を試聴して、よく聞こえる事をお確かめ下さい。
補聴器の試聴体験サービスも行っております。


LINE
本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

宮﨑絢子 写真

宮﨑 絢子
【認定補聴器技能者】

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

保有資格:認定補聴器技能者

★ Instagram はじめました。ぜひ見てください! : @mirukiku4133


補聴器専門店プロショップ大塚を運営する株式会社大塚の代表取締役。認定補聴器技能者、医療機器販売管理者。
耳鼻咽喉科医師と協働で、補聴器マガジン「イチから始める補聴器フィッティング」をnote上に毎月執筆。

たくさんの難聴の方々に、もっとも確実によく聞こえる方法をご提供することが私たちのミッションです。Webページを公開する際の監修には万全を期しています。
なお古いページについては聴覚医学や補聴工学の進歩によって、過去には正しいとされていたことが変わっている場合がございます。古い情報については発見次第、即修正するよう心がけております。

※言語獲得期の小児難聴や人工内耳、耳の病気・ケガ・治療は医療機関へご相談下さい。

人気の記事を見る
補聴器 価格・補助金 補聴器の選び方 難聴 よくあるご質問 その他

プロショップ大塚の
LINEをご登録ください

  • ・テレビの音がうるさいと家族に言われる。補聴器ってどうなの?
  • ・補聴器とイヤホンって、なんで値段がこんなに違うの?
  • ・実家の親と電話をしていても、聞こえてないみたい。補聴器を勧めたいけど、どうしたらいい?

など、お気軽にLINEよりご質問いただけます。

【ご質問前に】
営業時間:9:30〜18:00(定休日除く)
※接客中の時など、既読になっても直ぐに返信出来ないことがございます。ご了承ください

> さっそくLINEで質問する