【コロナウイルス】感染拡大防止への取り組み(お客様と従業員の感染防止に最善を尽くします)

耳にぴったり!オーダーメイド補聴器のメリットと特徴


耳にぴったり!オーダーメイド補聴器のメリットと特徴

耳あな型補聴器には、既製品とオーダーメイド品があります。既製品は、全部同じ形で作られており、ゴムの耳せんを取り付けて使います。オーダーメイド品は耳の型を取って作成するので、その人の耳にしか入らないオリジナルの形です。自分の耳にぴったりと合っているため、着け心地もよく、音の聞こえもよくなります。
この記事では、専門店でしか買えないオーダーメイド補聴器について紹介します。

既製品とオーダーメイド補聴器の違いは、こちらをご覧ください。

耳の型を取って作る、世界に1つだけのオーダーメイド補聴器

オーダーメイド補聴器は、耳の型を取って作成します。店内で耳に専用の印象剤を注入して型を取り、それを補聴器メーカーの工場で技術者が一つ一つ丁寧に作ります。

耳型採取している様子

最近では、3D耳型スキャナー「オトスキャン」を使い、耳の中に印象剤を入れなくても耳の型を取れるようになりました。これまで耳の手術をした方などは補聴器店で印象剤を入れる耳型採取は出来ませんでしたが、オトスキャンの登場で「オーダーメイド補聴器が作れる!」とお喜びいただいています。

オトスキャン

リサウンドの耳あな型ならオトスキャンで作れます。

オーダーメイド補聴器のメリット、4つ

①耳にかけないのでマスクやメガネに干渉しない

2020年以降、感染予防対策のため、マスクをつける生活がずっと続いています。耳かけ型補聴器はマスクの紐に干渉するので外れやすく、これまでより耳あな型補聴器を選択する方が増えました。日頃からマスク、メガネ、帽子、ヘルメットをよく着けるという方は耳あな型補聴器の方が良いかもしれません。

マスクと耳あな型補聴器

マスクを外すときも補聴器が気になりません。

②耳にぴったり合うから着け心地が快適!

耳の穴の形は一人ひとり違います。穴の大きさ、カーブの強弱は、左右の耳でも違います。ですから、イヤホンや既製の耳せんを使っていると、なんだかしっくりこない、よく外れてしまい不快に感じるという方も少なくありません。そんな方には、オーダーメイド補聴器はとくにおススメです。

ここがポイント!

オーダーメイド補聴器の着け心地の良さは、耳型を取る技術者の腕に大きく左右されます。オーダーメイド補聴器をお作りするなら、認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店をおすすめします。

プロショップ大塚は、全店舗に認定補聴器技能者がいます。

③耳の自然な能力を使えるため、聞こえがよい

人間の耳には、必要な音を効果的に集める機能が自然に備わっています。オーダーメイド補聴器は、耳の穴の中にすっぽりと入る形状をしているので、この人間本来の集音効果をフルに使えます。さらに耳にぴったり合った形なので、聞こえもよいです。

④大きさからカラーまで自分好みの補聴器が作れる

オーダーメイド補聴器では、外から全く見えないほどの小ささから、耳たぶ全体に収まるくらいの大きさまでカスタマイズできます。

左からIIC、ITC、ITE

左からIIC、ITC、ITE(スターキー社)

左から、IIC、ITC、ITEを装用

左から、IIC、ITC、ITEを装用(画像はスターキー社より引用)

またメーカーによっては、シェルカラーをカラフルな色の中から選べます。ビビッドなピンクやパステルカラー、クールな印象のブラックやホワイトも人気です。

耳あな型補聴器のカラー

※メーカーによって選べるカラーは異なります。

人気のオーダーメイド補聴器をご紹介します

世界初の充電式「livio AI」

スターキー耳あな型補聴器

livioAI HS-R

2020年6月、スターキー社より世界で初めて、充電式のオーダーメイド耳あな型補聴器が登場しました。2021年5月現在、まだ他のメーカーから充電式は発売されておりません。このLivio AIは、補聴器本体にAIが搭載され、様々な機能が使えます。例えば、27の言語を翻訳する、文字起こし、運動量や脳の働きをスコア化する、転倒したら登録したメールにお知らせが届くなど。聞こえを補うためだけではなく、健康に暮らしていくための役立つ機能が搭載されています。

LivioAI クラス別価格表(充電器込)
クラス 両耳価格 片耳価格
Edge AI エクスクルーシブ オープン価格 オープン価格
AI 2000 プレミアム ¥836,500 ¥426,500
AI 1600 スタンダード ¥616,500 ¥316,500
AI 1200 ベーシック ¥476,500 ¥246,500
AI 1000 エコノミー ¥396,500 ¥206,500
機能の詳しい説明はこちらをご覧ください。

PCでWeb会議の音声も聞くなら「バートM-312」

Virto_M_ITC_312

バートM-312は、世界最大の補聴器メーカー「フォナック」が発売したオーダーメイド補聴器です。以前から耳あな型でもスマートフォンと連動するものはありましたが、バートM-312はスマートフォンだけではなく、パソコンやテレビなどのBluetooth機器とも接続し、音声を補聴器で直接聞くことができるようになりました。
Web会議が増え、パソコンの音声が聞き取りにくいと困っていた方に好評です。もちろん、動画や音楽もより今まで以上に楽しめます。

バートM-312 クラス別価格表
クラス 両耳価格 片耳価格
M90 プレミアム ¥1,140,000 ¥570,000
M70 アドバンス ¥800,000 ¥400,000
M50 スタンダード ¥620,000 ¥310,000
M30 エッセンシャル ¥436,000 ¥218,000
ストリーミングできる最新補聴器をまとめました。

小さい補聴器でもスマホとつながる「リサウンド・リンクス クアトロ」

RE CIC-W

RE CIC-W

スマートフォンと連動できるBluetooth対応の耳あな型補聴器は、まだそんなに多くありません。そして、Bluetooth対応できる耳あな型補聴器となると、やはりカナルサイズ以上の大きさでした。しかし、リサウンドのクアトロシリーズなら、カナルサイズよりも小さいCICサイズでもBluetooth対応しており、ストリーミングが可能です。

クアトロ耳あな型 クラス別価格表
クラス 両耳価格 片耳価格
9 プレミアム ¥1,040,000 ¥520,000
7 ハイグレード ¥680,000 ¥340,000
5 スタンダード ¥460,000 ¥230,000
3 ベーシック ¥340,000 ¥170,000

プロショップ大塚だけのサービス「3ヵ月返品保証」

この記事では、オーダーメイド補聴器のメリットと特徴についてお伝えしました。
早速試してみたいと思われた方も、すぐに購入するのは心配という気持ちもあると思います。プロショップ大塚では、安心してお試しが出来る“耳あな型補聴器の3ヵ月の返品保証サービス”を行っております。
ぜひこの機会にオーダーメイド補聴器を体験してください。


本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

宮﨑絢子 写真

宮﨑 絢子
【認定補聴器技能者】

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

保有資格:認定補聴器技能者

★ Instagram はじめました。ぜひ見てください! : @mirukiku4133

人気の記事を見る
補聴器 価格・補助金 補聴器の選び方 難聴 よくあるご質問 その他