【コロナウイルス】感染拡大防止への取り組み(お客様と従業員の感染防止に最善を尽くします)

【Q&A】補聴器をしている祖母がテレビがよく聞こえないみたい。テレビがよく聞こえる機器ってどうですか?


【Q&A】補聴器をしている祖母がテレビがよく聞こえないみたい。テレビがよく聞こえる機器ってどうですか?

ご質問

補聴器をしている高齢の祖母ですが、テレビがよく聞こえないみたいです。
そこで、試せるみみ太郎はいかがでしょうか?感想を知りたいです。教えてください。

※弊社補足
「みみ太郎」は、インターネットでも広告が掲載されている集音器で「テレビがよく聞こえる」と趣旨のキャッチコピーが書いてあり、無料で試せるサービスがあるようです。

ご回答

みみ太郎については音を聞いたことがありませんので分かりません。
すでに補聴器をお使いなら、それぞれの補聴器メーカーからテレビの聞こえを改善する別売りのオプション機器があるので、そちらをおすすめします。

なお補聴器とは別に、無料での試聴体験ができる聞こえの改善装置としてはコミューン(comuoon connect Type TV)がおすすめです。

弊社では取り扱っていませんが、音量を上げずに言葉の聞き取りを改善する機能が組み込まれています。
コミューンは、補聴器を使っている人でも使っていない人でも、今以上に聞こえを改善する可能性があります。

【メーカー別】補聴器にテレビの音を直接届ける機器をご紹介

補聴器メーカー別に、テレビやオーディオ機器の音を電波で補聴器に届けてくれる便利なオプション機器をご紹介します。

通常、テレビの音を補聴器で聞く場合は、テレビとの距離が離れると、距離に応じて聞き取りづらくなります。ご家族と一緒にテレビを見ようとするときには、同じ家族であっても、音量の好みが異なることもあります。

ご紹介するオプション機器を使うと、これらの問題が解消されます。

たとえばテレビと距離が離れていても、電波で音が届くので、テレビがすぐ近くにあるかのように聞こえます。
テレビの音量は、補聴器の調整で変更できるので、補聴器を着けている方と、ご家族は別々の音量でテレビを一緒に楽しむことが出来ます。

この他、テレビに内蔵されているスピーカーの音質が悪い場合、オプション機器を経由させることで音質を大きく改善でき、結果としてテレビの声が聞き取りやすくなるケースもあります。

ご自分の補聴器と互換性があるかは、必ず販売店で確認しましょう。

基本的にはすでに使っている補聴器と同じメーカーのオプション機器を選んでいただくのが良いと思います。

主要補聴器メーカーのオプション機器

メーカー名 商品名 価格(税込)
フォナック
テレビコネクターD 22,000円
ワイデックス
TV-DEX 44,000円
GNリサウンド
TVユナイトⅡ 38,500円
シグニア
ストリームラインTV 30,800円
スターキー
TVストリーマー 33,000円

フォナックなら自動で接続可能!

テレビコネクターD:22,000円(税込)

テレビコネクターD:22,000円(税込)

対応器種:マーベルシリーズ以降
他メーカーにはない機能として、テレビコネクターDをスイッチをオンにしておけばテレビに近づいた時に自動で音声が入るので便利です。

メーカーサイト:補聴器アクセサリー、フォナック テレビコネクター | フォナック

映画やドラマに集中できる機能があるワイデックス

TV-DEX:44,000円(税込)

TV-DEX:44,000円(税込)


他メーカーにはない機能として「ルームオフ」機能があります。 これは、テレビの音声だけに集中して聞きたいときに、周囲の音はオフにできる機能です。リモコンのボタン一つで切り替え可能です。

メーカーサイト:https://japan.widex.com/ja-jp/hearing-aids/maintenance/quick-aid/tv-dex

GNリサウンド

テレビユナイトⅡ:38,500円(税込)

テレビユナイトⅡ:38,500円(税込)

メーカーサイト:TVユナイトⅡ-補聴器へ直接送信|リサウンド

シグニア(旧シーメンス)

ストリームラインTV:30,800円(税込)

ストリームラインTV:30,800円(税込)

メーカーサイト:StreamLine TV ドルビーデジタルによるダイレクトストリーミング – シグニア補聴器

スターキー

TVストリーマー:33,000円(税込)

TVストリーマー:33,000円(税込)

メーカーサイト:Table Microphone|スターキージャパン


※本記事はプロショップ大塚代表のTwitter質問箱へいただいた匿名質問にお答えしたものです。当時の情報のため、現在とは状況が異なる場合があります。


本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

宮﨑絢子 写真

宮﨑 絢子
【認定補聴器技能者】

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

保有資格:認定補聴器技能者

★ Instagram はじめました。ぜひ見てください! : @mirukiku4133


補聴器専門店プロショップ大塚 社長(保有資格:認定補聴器技能者、医療機器販売管理者)

人気の記事を見る
補聴器 価格・補助金 補聴器の選び方 難聴 よくあるご質問 その他