【コロナウイルス】感染拡大防止への取り組み(お客様と従業員の感染防止に最善を尽くします)

新製品の充電式耳かけ型補聴器「モア ミニ BTE R」は取り扱いが簡単!


新製品の充電式耳かけ型補聴器「モア ミニ BTE R」は取り扱いが簡単!

2022年4月14日、オーティコン補聴器の最新シリーズより「オーティコン モア ミニBTE R」が発売されました。
高齢者にも取り扱いしやすいBTEの耳かけ型で、この形状での充電式はオーティコン補聴器としては初めての登場です。
これで主要補聴器メーカー6社すべてから、取り扱いが簡単なBTE充電式の補聴器が出揃いました。小さな機械の取り扱いが得意でない方も、音質の好みに合わせて、お選びいただけます。

補聴器メーカーの特徴はこちら。

最新「モア」シリーズから取り扱いしやすいBTEが登場

オーティコンから2021年に発売され人気を博している「モア(More)」シリーズに「モア ミニ BTE R」が加わりました。

「モア(More)」シリーズがお客様から評価されているのは、他社とはまったく異なる方式で雑音を抑制することで、人の声が際立って聞こえる特殊な音質です。

通常の補聴器であれば、基本的に顔を向けた方向の音声を重点的に聞こえるようになっています。これに対してオーティコンの補聴器は独自の技術により、360°の音をバランス良く聞き取れることが特徴です。

すでにモアから小型の「RITE」耳かけ型補聴器が発売されていますが、その小ささゆえに、高齢の方には取り扱いが難しい場合もありました。

そこで今回追加発売されたのは「BTE」というタイプ。耳かけ型補聴器で取り扱いがしやすい標準サイズです。
BTEタイプの耳かけ型補聴器は、小型「RITE」と比べ、指先でも取り扱いがしやすくなるので、耳に補聴器をかけたり外したりすることが簡単になります。

モアについてご紹介しています。


ポンと置くだけ簡単!充電式耳かけ型「ミニBTE R」

miniBTE_R

軽度〜高度難聴に対応。充電器から外すと電源が入り、充電するときも置くだけ簡単です。手動で電源のオンオフをしたいときは、ボタンを長押し。LEDライトがついているので電源のオンオフを目視でも確認できて便利です。


充電器は2種類から選べます。

ご自分の生活スタイルに合わせて、充電器を選択できます。どちらのタイプを選んでも、3.5時間でフル充電でき24時間使用が可能です。

すでに発売されている小型の耳かけ型用(ミニ RITE R)と同じデザインで、置くだけカンタンな仕様です。卓上の充電式でシンプルなデザインが好評です。

モア_ミニRITE_R卓上充電器

卓上型充電器 33,000円(税込)



もう一種類は「スマートチャージャー」。持ち運ぶことができて、内蔵充電池で3回分のフル充電が可能。さらに充電しながら、乾燥できる機能もついています。

モア_ミニRITE_Rスマートチャージャー

スマートチャージャー 44,000円(税込)※6月1日(水)発売予定です


従来通りの電池式「ミニBTE T」もあります

miniBTE_T_DiamondBlack_

電池交換式で慣れている方にも安心。電池式は312電池使用。電池寿命は75~80時間です。長時間装用する方やアプリやストリーミング機能を頻繁に使いたい方は充電式の方がおすすめです。


【NEW】ハンズフリー通話が可能になりました

iPhoneユーザーの方には便利なハンズフリー通話ができるようになりました。
これまでも補聴器に直接通話の音声が入るストリーミング機能はありました。Bluetoothと接続中、着信があると補聴器に直接、着信音が入り、通話の音声も補聴器で直接聞くことができます。しかし、これまでは自分の声を拾うのはスマホのマイクでした。そのため、スマホのマイクに自分の声を近づけながら話す必要がありました。

今回から可能になったハンズフリー通話は、自分の声を補聴器のマイクが拾ってくれますので、スマホを近くに置いておけば、スマホを手に持たなくても着信も通話も可能です。ハンズフリー通話となると、自分が少しにぎやかな場所で話すと、その周囲の音もマイクが拾ってしまい、相手側が聞こえにくくなってしまうという心配もあります。
しかし、モアはこの時に周囲の雑音の除去をして最適な音質にしてくれるので、電話の相手側にも快適に聞きやすくなっています。

※モアと接続してハンズフリー会話するには、iPhone11以降・iOS15.2以上が必要です(Androidスマホではハンズフリー不可)。

選べる3グレード

モアには3つグレードがあります。上から、モア1,モア2,モア3です。
価格に比例して性能が変わります。
More機能表

価格はオープン価格になっていますので、店頭にてご確認ください。


選べるカラーは8色

Oticon_Moreカラー

※カラー見本の形状はミニRITEです

カラーは8色から選べます。好みの色や髪の毛や肌の色に合わせることも。他メーカーではあまり見かけないピンクもあります。


主要6社すべてのBTE充電式補聴器が揃いました。音質でお選びいただけます。

これまでノーマルサイズの耳かけ型補聴器は、一般的なワイヤレスイヤホンなどと比べても充電タイプの登場が遅れていました。

世界シェア大手の6社のうち、最初にBTE充電式を発売したのがフォナック、次にシグニア、スターキー、ワイデックス、GNヒアリング、そして今回オーティコンから新たに発売された「モア ミニ BTE R」で、6社すべてのBTE充電式が揃いました。

BTE充電式は、高齢のお客様にとって、もっとも取り扱いに不安や面倒が少ない補聴器の一つです。

取り扱いの簡単さを優先したい方におすすめです

数年前は取り扱いが簡単な補聴器というと、フォナックやシグニアしか選べませんでしたが、そうなると一部のお客様にとっては「音質は他のメーカーの補聴器が好みだけど、取り扱いは〇〇が良い」などということが起こっていました。

ついに6社すべてからBTE充電式が出揃ったことで、取り扱いに不安を感じる方でも、好みの音質や機能で補聴器をお選びいただけるようになりました。

補聴器の音質は、良し悪しではなく、メーカーそれぞれに個性があります。自分に合った補聴器は、とても快適によく聞こえます。

補聴器メーカーの音質の聞き比べ体験にご興味ありましたら、こちらの無料試聴サービスをご利用ください。


LINE
本記事に いいね/シェア をしていただけると、担当者のはげみになります。よろしくお願いします。

この記事は
私が書きました

宮﨑絢子 写真

宮﨑 絢子
【認定補聴器技能者】

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

保有資格:認定補聴器技能者

★ Instagram はじめました。ぜひ見てください! : @mirukiku4133


補聴器専門店プロショップ大塚を運営する株式会社大塚の代表取締役。認定補聴器技能者、医療機器販売管理者。
耳鼻咽喉科医師と協働で、補聴器マガジン「イチから始める補聴器フィッティング」をnote上に毎月執筆。

たくさんの難聴の方々に、もっとも確実によく聞こえる方法をご提供することが私たちのミッションです。Webページを公開する際の監修には万全を期しています。
なお古いページについては聴覚医学や補聴工学の進歩によって、過去には正しいとされていたことが変わっている場合がございます。古い情報については発見次第、即修正するよう心がけております。

※言語獲得期の小児難聴や人工内耳、耳の病気・ケガ・治療は医療機関へご相談下さい。

  • プロショップ大塚は補聴器専門店です
  • 補聴器がはじめての方
  • 一度補聴器に失敗した方
  • 耳が遠い方のご家族様
  • 補聴器を買う前に
  • 3ヶ月無料お試し
  • 店舗紹介・地図
  • ご購入までの流れ
  • メーカー比較
  • 補助金について

プロショップ大塚の
LINEをご登録ください

  • ・テレビの音がうるさいと家族に言われる。補聴器ってどうなの?
  • ・補聴器とイヤホンって、なんで値段がこんなに違うの?
  • ・実家の親と電話をしていても、聞こえてないみたい。補聴器を勧めたいけど、どうしたらいい?

など、お気軽にLINEよりご質問いただけます。

【ご質問前に】
営業時間:9:30〜18:00(定休日除く)
※接客中の時など、既読になっても直ぐに返信出来ないことがございます。ご了承ください

> さっそくLINEで質問する