社内研修がありました~耳型採取編~


プロショップ大塚社内研修

先日、プロショップ大塚では耳型採取の技術向上のため社内研修を行いました。
フォナック(ソノヴァ・ジャパン株式会社)様より講師を招き、耳型採取のコツなど実践的に教えていただきました。

耳型とは、耳穴型補聴器やオーダーメイドの耳栓を作成するときにとるものです。
耳型は正しく取らないと、補聴器がきつい、ゆるい、自分の声がこもってしまうなど色々な問題が起こります。
物理的にしっかり理解することで、お客様に合った補聴器をつくることができます。

私たちプロショップ大塚は、補聴器専門店として、よりよい技術・サービスをお客様に提供するため、日々勉強しております。経験豊富なスタッフも、新人も一緒に学んでおります。
今回は、そんな研修のひとコマをご紹介させていただきました。

プロショップ大塚社内研修

プロショップ大塚


この記事が「いいね」と思ったら、シェアお願いいたします

この記事は
私が書きました

宮﨑 絢子

この記事は宮﨑絢子が書きました

補聴器専門店プロショップ大塚・浅草店所属。2才のころから慢性中耳炎を患い、難聴と補聴器に興味を持ち、2017年6月にプロショップ大塚に入社しました。聴覚医学に関する論文や、厚生労働省の資料などをもとに、可能な限り正確な情報を皆様にお届けします。皆さまにわかりやすい記事を心がけています。少しでも、あなたのお役に立つ情報がお届けできればうれしいです。

  • プロショップ大塚は補聴器専門店です
  • 補聴器がはじめての方
  • 一度補聴器に失敗した方
  • 耳が遠い方のご家族様
  • 補聴器を買う前に
  • 3ヶ月無料お試し
  • 店舗紹介・地図
  • ご購入までの流れ
  • メーカー比較
  • 補助金について