このページのトップへ

「補聴器3ヶ月無料でお貸し出し」のお申込(プロショップ大塚 来店予約)


ご来店いただければ、3か月無料で補聴器をお貸し出しいたします。お貸ししたからと言って商品の購入を迫ることは、ぜったいにありません。安心して、ご予約のうえ、ご来店下さい。

「補聴器のお貸し出し」の流れ

1、お電話または申込みフォームから予約。 (お申込みは5分程度です)
2、プロショップ大塚に来店いただきます。 (2店舗あります。お近くのお店へ)
3、ご要望のヒアリング、聴こえの検査。 (どんなことでも、おっしゃて下さい)
4、補聴器をお客様にあわせて調整。 (これが、よく聴こえる補聴器には大切)
5、使い方を説明。 (10分程度で覚えていただけます)
6、補聴器をお渡しします。 (その日からお使いいただけます)
7、アフターサービス。 (よりよくきこえるよう、定期的に補聴器を調整します)


「補聴器3ヶ月無料貸し出し」で よくいただく質問

Q.なぜ補聴器を無料で、3ヶ月も貸し出しているの?
A.十分にご理解ただくためには、必要だと考えています。
 特に補聴器が初めての場合、今まで使ったことがないものです。
 「補聴器の善し悪し」は、すぐに分かりません。

 普段の生活で、どういう風に聞こえたいのか、
 日々の使い勝手で何が大事なのか、
 これらは、使う人によって違ってきます。
 ご本人に、しばらく使っていただくのが一番です。

 そして、使いつづけると「耳が慣れて」きます。
 そのため、使い始めは音量を小さめ、一ヶ月後では少し音量を上げるなど
 最良の補聴器の調整(バランス)が変わってくるのです。
 補聴器を使って、最初の2ヶ月ほどは、特に変化が大きいので
 最大3ヶ月のお貸し出しになっています。
 (言い換えれば、補聴器は初めて使って、直ぐに買わないほうが良いと言えます)

 また、補聴器には、非常の多くの種類があります。
 3ヶ月のお試し期間中に、色々な補聴器を十分に比べていただき
 お客様にご納得・ご安心していただければと思っています。

Q.補聴器を借りたら、買わなきゃいけないんですか?
A.そんなことはありません。
 特に軽い難聴の方は、補聴器がどんなものか体験する目的で
 試聴される方が多くいらっしゃいます。
Q.どんな補聴器が借りられるんですか?
A.ご用意しているのは、お貸出し用の耳掛け型補聴器になります。
 メーカー各社の補聴器を1店舗毎に200台以上ご用意しております。

 

お貸出し用にご用意している耳掛け型補聴器

お貸出し用にご用意している耳掛け型補聴器

 耳穴形の補聴器については、当店ではオーダーメイドのみを
 取り扱っているため、お貸出しのご用意ができません。

 耳穴形補聴器をご希望の方は、下記ページを御覧ください。
 > 購入後の無条件返品&交換サービス

 

耳穴形の補聴器

耳穴形の補聴器

Q.貸出期間中やっぱりやめたくなったら、返していいですか?
A.もちろんです。
 貸出し補聴器のご返却は、いつでも可能です。
 また、途中でやめたからと言って、お客様にマイナスになることは一切ありません。
Q.他の人が使った補聴器ですか?
A.耳の穴に入る部分(耳栓部分)については、必ず新品を使用しております。
 耳の外にある機械部分については
 1.減圧乾燥クリーニング(汗や湿気を吸い取り、乾燥します)
 2.アルコール綿棒によるクリーニング(しつこい汚れ部分の除去)
 3.紫外線滅菌装置によるクリーニング(各種の細菌を殺します)

 これらに加えて、貸出用の補聴器は定期的にメーカーでの
 オーバーホール(分解掃除)および正常動作検査を受けています。

補聴器の耳栓部分

補聴器の耳栓部分

減圧クリーニング装置

減圧クリーニング装置

アルコール

アルコール

綿棒

綿棒

紫外線滅菌装置

紫外線滅菌装置


Q.購入するのは試聴に使った補聴器ですか?
A.ご購入いただくのは、新品の補聴器です。
 試聴に使った補聴器は、一切販売しておりません。
 補聴器は薬事法で定められた医療機器です。
 他の人が使った補聴器を販売することは禁止されています。
Q.補聴器の他に、費用はかからないの?
A.補聴器の貸出は無料です。補償金も必要ありません。
まれに中程度難聴から高度難聴以上の場合、補聴器を使っていただく際に
有料部品(オーダーメイド耳栓イヤモールド、片耳10,800円)が
必要になる場合があります。
Q.借りた補聴器が故障した場合は、どうなりますか?
A.貸出し補聴器が故障しても、修理費用など、お金は一切頂きません。
Q.借りた補聴器を無くしてしまった場合は?
A.お貸出の補聴器を無くしてしまった場合のみ、一律3万円をお支払いいただきます。

 なお補聴器を紛失されるのは、ほとんどの場合、補聴器のしまい忘れが原因です。当店では、補聴器と一緒に専用のケースをお貸出しています。

 

補聴器用のケース

補聴器用のケース

Q.他に気をつけた方がいいことはありますか?
A.どんな小さな事でも、例えば補聴器を使って気になったこと、よく分からないこと、聴こえに関する不満、取扱に関する不安など、何でも教えて下さい。
 よく聴こえる補聴器にするためです。これはお貸出の際のお約束としてお願いいたします。
Q.貸出を希望する場合はどうしたらいいでしょうか?
A.ご本人、またはご家族の方の身分証明証(免許証または保険証)のみご持参のうえ、ご来店ください。お貸出のサービスですので、身分証明証のコピーをいただきます。

 お電話でご予約いただきますと、お待たせする時間が少なくなります。また、ホームページからも来店予約の申込が可能です。

Q.試聴期間を延長することはできますか?
A.特別な事情により、試聴期間の延長をご希望の際は別途ご相談ください。
(例、耳の治療中。入院することになった。聴覚障がい者手帳の取得手続き中など)


「補聴器のお貸し出し」予約は電話がオススメです:053-461-9246(浜松相生店) 9時~18時/定休日 水曜・祝日

ホームページからのご予約は、24時間いつでも受け付けております。

折り返し、担当の者よりご連絡差し上げます。

お客様のお名前 (必須)

来店希望店舗

電話番号 (必須)

FAX番号

メールアドレス ※ 携帯電話のメールをご利用の方は受信拒否設定をご確認ください。

お客様のご要望、お困りごと、電話で連絡してよい時間、などご自由にお書き下さい。

携帯メールの方は 受信拒否設定の解除をお願いいたします

上の画面より、ご予約されたにも関わらず、返信メールが届かない場合、以下の可能性があります。

・メールアドレスの入力誤り
・お持ちの携帯電話が「受信拒否設定」されている

もし、ご予約を「携帯電話のメールアドレス」される場合は、「受信拒否設定」を解除、
もしくは、ドメイン「miru-kiku.jp」を「受信許可」に設定してください。