専門店が薦める補聴器の選び方


友だちとシェアする

補聴器はじっくり選びましょう。

どうも、最近耳が遠くなってきた、テレビが良く聞こえない、家族が補聴器を勧めてくる、友人が補聴器を購入したなど、補聴器がいいんじゃないかな?と思うきっかけは、皆さんいろいろです。

また、勢いで補聴器を購入したはいいのですが、補聴器が高価だと家族とケンカになってしまったとか、逆に、初めてだからと安い補聴器を通販で購入したけれども、調整が出来ていないために満足のいく聞こえにならず、結局、安物買いの銭失いになってしまったと反省しているとか、そういうお客様の声は、本当によく聞きます。

補聴器を使っている人の話や口コミを聞いて、一番いい補聴器を選びたいと思うのですけれど、自分に合った補聴器というのは人それぞれで、これが一番いい補聴器というのも人によって違います。

このページでは簡単に、補聴器を選ぶポイントをご紹介します。

より詳しいまとめとして、以下の記事を作成しました。合わせてご覧ください。

耳の状態を知る、補聴器のパワーを選ぶ

難聴は軽度難聴から、重度難聴まで、人によってさまざまです。
適切なパワーの補聴器を選ばないと、結局聞こえなかったり、逆に耳を悪くすることもあります。
※ここでいうパワーとは、補聴器から出る最大の音量です。(正確には、最大出力音圧と最大音響利得)

難聴の状態を調べるには、しっかりとした「聴力検査」が必須です。

聴力検査の結果を元に、補聴器がよく聞こえるための「調整」をおこないます。
一言で、聞こえないと言っても、どの音が聞き取りにくいのか、聞こえの特徴は人によってバラバラです。
検査することで、より満足できる補聴器の調整が可能になります。

プロショップ大塚は、全店舗に検査専用の防音室を用意しています

こちらの記事も参考にしてください。
「最適な出力の補聴器」が「良い補聴器」|プロショップ大塚
もう難聴?聴力検査の結果を自分で読んでみよう|プロショップ大塚

補聴器のメーカーを選ぶ

主な補聴器のメーカーは、様々な価格帯の補聴器を用意しています。
ですので、聴力検査をもとに、適切な補聴器を選ぶのは、どのメーカーでも出来ると思って良いでしょう。
しかし、とても大事なことが!
実は、メーカーによって「音質」がかなり違うのです。

お客様が「会議・会合」で使いたいのか、「普段の会話」で使いたいのかで、適切な音質が異なります。
ですので、同じ価格帯の補聴器でも、お客様の耳にあう補聴器メーカーを選ぶことで、満足度が大きく向上します。

また、耳鳴りをともなう難聴、強い薬の副作用による難聴、中耳炎の後遺症の難聴などで、聞こえに違いが現れます。

だからこそ、多くのメーカーで試し、自分の耳にあう補聴器を探すことをお勧めします。

プロショップ大塚が扱う補聴器は、複数のメーカーの補聴器300種類!

こちらの記事も参考にしてください
世界の補聴器メーカーの比較と特徴|プロショップ大塚

補聴器の形を選ぶ

基本的に目立ちにくい補聴器は、機械が小さく、取り扱いが細かくなります。
逆に、取り扱いが簡単な補聴器は、目立ちやすくなります。

そして、目立ちやすさ、使い勝手などは、実際に補聴器を触ってみないとわからないものです。

実際に、多くの補聴器を試すことが出来て、その補聴器の知識が豊富なスタッフがいるお店を選びたいものです。
補聴器の形
こちらの記事も参考にしてください。
専門店が進める補聴器の選び方|プロショップ大塚
とにかく目立たないオススメ補聴器|プロショップ大塚
取り扱いが簡単なオススメ補聴器|プロショップ大塚

補聴器の購入後のサポート

補聴器は使う中で、耳の状態が変わって再調整が必要な場合があります。
また、補聴器は精密機械です。耳垢が詰まってみたり、湿気や衝撃などで調子が悪くなることもございます。

購入直後は調子が良くても、しばらくすると調子が悪くなった時、気軽に相談ができるお店のほうが、安心できると思います。

プロショップ大塚は、補聴器3ヶ月無料貸出! 購入後もしっかりサポート!

アフターサービスはこちらをご覧ください
補聴器購入後のアフターサービスと補聴器手帳|プロショップ大塚
らくらくあんしんパスポート

補聴器の価格

補聴器の価格は4万円程度から100万円程度まで非常に広いです。
基本的に価格が高くなるほど、雑音を抑える、耳鳴り対策がしっかりしている等、機能が豊富になります。

安すぎる補聴器を選んでも、高すぎる補聴器を選んでも、後悔します。

その場の気分だけで決めず、時間をかけて、最良の補聴器を選んで頂きたいと思います。

こちらの記事も参考にしてください。
高い補聴器と安い補聴器の違いとは|プロショップ大塚

大事なことをまとめます

・しっかりとした聴力検査
・いろいろなメーカーの補聴器が試せる
・色んな形の補聴器の使い勝手を確認する
・時間をかけて納得できる補聴器が選べる
・購入後のサポートも安心できる

間違いなく、確実に「よく聞こえる補聴器」をご希望の方は、ぜひ補聴器専門店プロショップ大塚にご相談ください。

補聴器はあわてて買わないで下さい。補聴器の無料貸出はこちら


友だちとシェアする

この記事は
私が書きました

この記事は大塚祥仁が書きました

大塚 祥仁
【認定補聴器技能者】

2006年から補聴器の仕事を始めました。もっとも確実に、よく聞こえる方法をご提供することが、私のミッションです。皆様によく聞こえる生活をお届けするため、毎日毎日、聴覚医学の論文を読み、デンマークやドイツの研究機関と連絡を取り、時には欧州へ勉強に行き、海外から研究者を招き勉強会を開催し、国内の社会人大学院へ通い修士号まで取ってしまいました。本Webページでは、補聴器、難聴、耳鳴りなどについて、確かな情報や最新の情報をお届けしていきます。ご相談の方は、お気軽にご連絡ください。

保有資格:認定補聴器技能者、医療機器販売管理者

人気の記事を見る
  • プロショップ大塚は補聴器専門店です
  • 補聴器がはじめての方
  • 一度補聴器に失敗した方
  • 耳が遠い方のご家族様
  • 補聴器を買う前に
  • 3ヶ月無料お試し
  • 店舗紹介・地図
  • ご購入までの流れ
  • メーカー比較
  • 補助金について